蒸気焚き吸収冷温水機

開放特許情報番号
L2011000354
開放特許情報登録日
2011/1/28
最新更新日
2011/1/28

基本情報

出願番号 特願2001-090591
出願日 2001/3/27
出願人 東京瓦斯株式会社
公開番号 特開2002-286320
公開日 2002/10/3
登録番号 特許第3791831号
特許権者 東京瓦斯株式会社
発明の名称 蒸気焚き吸収冷温水機
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 3重効用蒸気焚き吸収冷温水機
目的 本発明は、蒸気ドレンが保有している熱量の有効利用することが出来る3重効用蒸気焚き吸収冷温水機の提供を目的としている。
効果 本発明の作用効果を、以下に列記する。 (1) 高温再生器で使用した加熱蒸気を複数の蒸気ドレン熱交換器で使用して稀釈吸収溶液を加熱させているので、熱の回収が大きい。 (2) 再生器で蒸発し発生した冷媒蒸気を低温再生器および低温の稀釈吸収溶液加熱に使用するので熱の回収がさらに大きくなる。 (3) 冷媒ドレンを冷媒ドレン熱交換器に通し、稀釈吸収冷媒を加熱させるので熱の回収が大きくなる。 (4) さらに、蒸発器と吸収器の下胴部分を複数段に分割すれば、機能が向上し熱効率がよくなる。
技術概要
 
本発明は、吸収冷温水機に関し、特に、高温再生器、中温再生器、低温再生器を有する3重効用蒸気焚き吸収冷温水機に関する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京瓦斯株式会社

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 3786547
関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT