新規ヌクレオシド及びオリゴヌクレオチド類縁体

開放特許情報番号
L2011000243
開放特許情報登録日
2011/1/21
最新更新日
2012/9/25

基本情報

出願番号 特願2000-034560
出願日 2000/2/14
出願人 三共株式会社
公開番号 特開2000-297097
公開日 2000/10/24
登録番号 特許第3420984号
特許権者 第一三共株式会社
発明の名称 新規ヌクレオシド及びオリゴヌクレオチド類縁体
技術分野 化学・薬品、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 アンチセンス若しくはアンチジーン医薬、特定遺伝子の検出薬(プローブ)、増幅開始の為のプライマー及びその製造中間体
目的 安定で優れたアンチセンス若しくはアンチジーン活性、又は、特定遺伝子の検出薬(プローブ)若しくは増幅開始の為のプライマーとして優れた活性を有する、新規オリゴヌクレオチド類縁体及びその製造中間体である新規ヌクレオシド類縁体を提供すること。
効果 本発明のオリゴヌクレオチド類縁体は、天然型DNAと比べて顕著にTmが高く、高い相補鎖形性能を示した。また、本発明のオリゴヌクレオチド類縁体は顕著なヌクレアーゼ耐性を示す。このように、本発明の新規なヌクレオチド類縁体及びヌクレオシド類縁体は、安定で優れたアンチセンス若しくはアンチジーン医薬、特定遺伝子の検出薬(プローブ)又は増幅開始の為のプライマー及びその製造中間体として有用である。
技術概要
式(1)又は式(2)で表わされる、安定で優れたアンチセンス若しくはアンーン医薬、特定遺伝子の検出薬(プローブ)又は増幅開始の為のプライマー及びその中間体として有用な、新規オリゴヌクレオチド類縁体及び新規ヌクレオシド類縁体。
イメージ図
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 非独占的実施権の御相談に応じます。

登録者情報

登録者名称 第一三共株式会社

その他の情報

海外登録国 アメリカ合衆国
その他の提供特許
登録番号1 特許第4148662号
関連特許
国内 【有】
国外 【有】  アメリカ合衆国
Copyright © 2018 INPIT