界面活性剤濃度測定装置及び界面活性剤濃度測定方法

開放特許情報番号
L2011000127
開放特許情報登録日
2011/1/14
最新更新日
2012/9/24

基本情報

出願番号 特願2007-233832
出願日 2007/9/10
出願人 学校法人 創価大学
公開番号 特開2009-063538
公開日 2009/3/26
登録番号 特許第5041933号
特許権者 学校法人 創価大学
発明の名称 界面活性剤濃度測定装置及び界面活性剤濃度測定方法
技術分野 化学・薬品
機能 検査・検出
適用製品 界面活性剤濃度測定システム
目的 試料溶液中の界面活性剤濃度を簡単に測定でき、小型化が可能で特に野外において容易に使用できる界面活性剤濃度測定装置及びそれを用いた方法を提供する。
効果 野外において容易に使用出来、試料溶液中の界面活性剤濃度を簡単に測定する事ができる。
技術概要
容器10に界面活性剤の濃度測定対象である所定量の試料溶液Lを収容させ、水溶液中で界面活性剤と結合し、可視〜赤外の光を吸収する所定量の発色指示薬が発色指示薬添加部11に添加する。更に、試料溶液Lに添加させて混合部Mにより攪拌混合させる。次いで、光ファイバ(20a、20b)の中途部に、伝送する光の一部を外界と相互作用させ、表面が疎水性であってセンサ部SPとなる光透過部材を有するファイバセンサを設ける。ここで、光透過部材が試料溶液に浸漬する構成とさせ、光ファイバの入射端に対してセンサ光を出射する光源13と、光透過部材を介して光ファイバの出射端から出射されるセンサ光を受光する受光部(スペクトルアナライザ14)とを設ける。発色指示薬は、赤外や可視光領域に吸収を有する色素であって、水溶液中で界面活性剤と結合する性質を有するものとさせるのが好ましい。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人創価大学

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT