光スイッチアレイ

開放特許情報番号
L2011000125
開放特許情報登録日
2011/1/14
最新更新日
2012/3/16

基本情報

出願番号 特願2007-065502
出願日 2007/3/14
出願人 学校法人 創価大学
公開番号 特開2008-224534
公開日 2008/9/25
登録番号 特許第4926768号
特許権者 学校法人 創価大学
発明の名称 光スイッチアレイ
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 光スイッチの状態を識別する光スイッチアレイシステム
目的 複数個の光スイッチを有し、光ファイバから出射されるセンサ光の測定により、光スイッチの状態を一度に識別できる光スイッチアレイを提供する。
効果 光スイッチの状態に応じたセンサ光のロス量または光スイッチの状態が変化するときのセンサ光のロス量変化速度が、光スイッチごとに異なっており、光ファイバから出射されるセンサ光の測定により、これらの光スイッチの状態を一度に識別することができる。
技術概要
コアおよびコアの外周に設けられたクラッドを備えた光ファイバ10に、複数個の光スイッチSW↓1〜SW↓nを直列に設ける。更に、光スイッチは、伝送する光の一部の外界との相互作用を可能にするセンサ部SP↓1〜SP↓nを有し、光ファイバに光学的に結合させ、光ファイバの入射端に対してセンサ光を出射する光源11と、複数個の光スイッチを介して光ファイバの出射端から出射されるセンサ光を検出する受光部12とを設ける。次いで、光スイッチの状態に応じたセンサ光のロス量または光スイッチの状態が変化するときのセンサ光のロス量変化速度が、光スイッチごとに異なっており、光スイッチ間でのロス量またはロス量変化速度の差が、受光部で得られる信号の分解能以上とさせる。センサ光のロス量変化速度を測定する場合に、いずれの光スイッチの状態が変化したのか1対1で対応させるようにさせて、光スイッチの状態を識別させるのが好ましい。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人創価大学

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT