環境耐性のある可視光応答性光触媒膜構造体および光触媒用助触媒

開放特許情報番号
L2011000083
開放特許情報登録日
2011/1/7
最新更新日
2015/10/1

基本情報

出願番号 特願2010-242574
出願日 2010/10/28
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2012-091143
公開日 2012/5/17
登録番号 特許第5598919号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 環境耐性のある可視光応答性光触媒膜構造体および光触媒用助触媒
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 環境耐性のある可視光応答性の光触媒膜構造体、および、当該光触媒膜構造体において使用するのに適した、環境耐性のある光触媒用助触媒
目的 光触媒用の可視光応答性半導体を酸やアルカリに安定な物質の緻密膜で完全にコートしても、正孔および電子が外表面に到達して有機物などの反応基質や酸素とそれぞれ反応できる光触媒膜構造を提供する、また、当該光触媒構造において使用するのに適した、酸やアルカリに安定で且つ安価な新規助触媒を提供する。
効果 酸やアルカリに安定な、環境耐性のある可視光応答性光触媒膜が提供される。
本発明の光触媒膜構造体は、光触媒の劣化が抑制されるとともに、膜表面の有機物質などを有効に酸化分解することができ、光触媒の励起により生じた電子は環境中の酸素によって効果的に還元され、これにより高い環境浄化およびセルフクリーニング特性を長期間保つことができる。また、本発明の光触媒は可視光応答性なので、室内での環境浄化・セルフクリーニングにも有効に適用できる。
技術概要
導電性基板上に形成した可視光応答性光触媒を環境耐性、可視光透過性および正孔伝導性を有する酸化物半導体膜で完全に被覆し、さらに大気に露出した環境耐性を有する助触媒を当該可視光応答性光触媒に当該導電性基板を介して接続してなる、光触媒膜構造体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT