放射線治療・PET複合装置

開放特許情報番号
L2010006448
開放特許情報登録日
2010/12/24
最新更新日
2017/12/27

基本情報

出願番号 特願2010-522575
出願日 2008/8/1
出願人 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
公開番号 WO2010/013346
公開日 2010/2/4
発明の名称 放射線治療・PET複合装置
技術分野 電気・電子、生活・文化
機能 検査・検出、安全・福祉対策
適用製品 癌や脳血管障害、認知症、陽電子放射断層撮像法(PET)
目的 X線、ガンマ線や粒子線を患部に照射して行う放射線治療において、患部や治療ビームの様子を画像化してモニタリングすることが可能な放射線治療・PET複合装置の提供。
効果 本技術によれば、X線、ガンマ線や粒子線を患部に照射して行う放射線治療において、患部や治療ビームの様子を画像化してモニタリングできるようになる。
技術概要
この技術では、マルチリングでなる検出器リングを体軸方向に互いに対向するように各検出器リングの幅よりも大きな隙間を空けて配置した開放型PET装置と、隙間から放射線ビームを患部にむけて照射して放射線治療を行なうための放射線治療装置とを備え、放射線治療の照射野に内在する関心領域が、開放型PET装置の視野に含まれるようにされ、PET画像を用いた照射野の位置決めやビームモニタリング、治療モニタリングが可能とされている。ここで、照射野の全てが、PET装置の視野に含まれるようにすることができる。又、検出器リングにおいて、各々所定数の検出素子リングからなる所定数の要素検出器ユニットを互いに隙間を空けて配列し、隙間が各々隙間を形成する二つの要素検出器ユニット幅の平均以下とすることができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT