音声合成装置および音声合成プログラム

開放特許情報番号
L2010006269
開放特許情報登録日
2010/12/10
最新更新日
2010/12/10

基本情報

出願番号 特願2005-270735
出願日 2005/9/16
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2007-079476
公開日 2007/3/29
登録番号 特許第4580317号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 音声合成装置および音声合成プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 音声合成装置
目的 合成音声が不自然に聞こえてしまう自然性の劣化を防止できる音声合成装置を提供する。
効果 アクセント付き音素について、前後の音素環境に加えて前後のアクセント環境を考慮しているので、アクセントの正しい合成音声を作成することが可能になる。その結果、合成音声が不自然に聞こえてしまう自然性の劣化を防止できる。
技術概要
入力されたテキストデータを形態素解析して、アクセント付き音素に変換するテキストデータ解析手段41と、テキストデータ解析手段で変換されたアクセント付き音素を、アクセント付き音素の前後に配置された音素でクラスタリングする音素クラスタリング手段42と、音素クラスタリング手段42でクラスタリングされたアクセント付き音素を、アクセント付き音素の前後に配置された音素のアクセントでクラスタリングする音素アクセントクラスタリング手段43と、アクセント付き音素の前後に配置された音素および音素のアクセントでクラスタリングされたアクセント付き音素に対応する音声データを記憶する音声データベース33と、音素アクセントクラスタリング手段でクラスタリングされたアクセント付き音素に対応する音声データを組み合わせることによって生成される音声データ列の連結スコアをビタービサーチによって計算し、連結スコアが最大となる音声データ列を前記音声データベースから探索する音声データ探索手段と、音声データ探索手段44で探索された音声データ列を連結する音声データ連結手段46と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT