丸型気方式水準器を装着したゴルフクラブ。

開放特許情報番号
L2010005852
開放特許情報登録日
2010/11/5
最新更新日
2013/1/21

基本情報

出願番号 特願2008-283715
出願日 2008/10/6
出願人 渡邉 昇
公開番号 特開2010-088844
公開日 2010/4/22
発明の名称 丸型気泡式水準器を装着したゴルフクラブ
技術分野 生活・文化
機能 その他
適用製品 丸型気方式水準器を装着したゴルフクラブ。
目的 ゴルフクラブの設計者の意図するクラブヘッドやクラブフェイスの正しい角度をプレイヤーが容易に再現することができるようにする。
効果 ゴルフの初心者においても容易に、アドレスの時のクラブヘッドとクラブフェイスの角度を、そのクラブの設計者が意図した角度に再現することが可能になり、安定した弾道や飛距離を得て技術の向上とスコアアップにつながる。
技術概要
ゴルフクラブシャフトのグリップエンド部に丸型気泡式水準器を装着したゴルフクラブである。また、ゴルフクラブシャフトのグリップエンド部に、容易に丸型気泡式水準器を装着したり取り外したりすることを可能にしたゴルフクラブである。図1はグリップエンドに丸型気泡式水準器が装着されたゴルフクラブ、図2は、磁石付き丸型気泡式水準器を使用する場合のグリップエンドの状態、を夫々示す。アドレス状態にあるゴルフクラブのクラブヘッド1の角度とクラブフェイスの角度は、クラブの設計者の意図する角度に保持される。グリップエンド端の平面2は地球に対して水平になっている。丸型気泡式水準器3はグリップエンド端の平面2に装着されて、さらにその気泡は指示円の中心に位置して、そのクラブのアドレスの状態が設計者が意図したものと同一であることを示している。4はグリップエンド部の拡大図である。5はグリップエンドの平面に埋めて装着している磁性体の金属等である。磁石付き丸型気法式水準器6は、容易にグリップエンドの平面部に着脱できる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 渡邉 昇

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT