声色変化反映歌声合成システム及び声色変化反映歌声合成方法

開放特許情報番号
L2010005709
開放特許情報登録日
2010/10/15
最新更新日
2018/1/8

基本情報

出願番号 特願2012-525402
出願日 2011/7/19
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 WO2012/011475
公開日 2012/1/26
登録番号 特許第5510852号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 声色変化反映歌声合成システム及び声色変化反映歌声合成方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 声色変化反映歌声合成システム及び声色変化反映歌声合成方法
目的 ユーザ歌唱の音高及び音量の変化だけでなく、声色変化まで歌声合成歌唱に反映することができる声色変化反映歌声合成システム及び声色変化反映歌声合成方法を提供する。
効果 これまで実現されていなかった入力歌声からの声色変化の推定と、それを真似て歌声合成することができるため、ユーザが手軽に人間らしい表現豊かな歌声を合成でき、さらには音高・音量・声色の多様な観点から、歌唱の表情付けが行えるようになる。
技術概要
ユーザ歌唱の音高及び音量の変化だけでなく、声色変化まで歌声合成歌唱に反映することができる声色変化反映歌声合成システムを提供する。スペクトル変形曲面生成部119は、第2のスペクトル変形曲線推定部117が推定したスペクトル変形曲線を合わせてスペクトル変形曲面を生成する。合成音響信号生成部121は、各時刻において、スペクトル変形曲面に基づいて基準スペクトル包絡を変形して変形スペクトル包絡を生成する。そして変形スペクトル包絡と基準歌声音源データに含まれる基本周波数に基づいて入力歌声の声色の変化を反映した合成された歌声の音響信号を生成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT