脂質代謝改善剤

開放特許情報番号
L2010005533
開放特許情報登録日
2010/9/24
最新更新日
2010/9/24

基本情報

出願番号 特願2008-507493
出願日 2007/3/26
出願人 国立大学法人九州大学
公開番号 WO2007/111306
公開日 2007/10/4
発明の名称 脂質代謝改善剤
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 ウリ科の植物、食品、医薬品
目的 カックロール、及び食品又は医薬として許容可能な添加物を含む、食品又は医薬組成物の提供。
効果 本技術の食品又は医薬組成物は、特に、血清中の総コレステロール濃度、肝臓中のコレステロール濃度、トリアシルグリセロール(TG)濃度、及び/又はリン脂質(PL)濃度を低減させるのに効果がある。
技術概要
本技術は、SDラットにおいて、カックロール粉末を3%含む食餌を与えた際の脂質代謝に及ぼす影響について検討した。その結果、カックロールを含む食事を与えた群が、コントロール群に比較して、脂質代謝に関連した指標において有意な改善が見られること、また糞中への脂肪酸排泄量が有意に高いことを発見し完成した。本技術の食品又は医薬組成物に、カックロールを用いる場合、栽培法、形態学上・生理学上の特徴によらず、あらゆる品種を用いることができる。本技術で「カックロール」というときは、特別な場合を除き、カックロールの植物体の全体又は一部を指し、これには、カックロール果実(食するのに適した段階の果実(青果)を指して「カックロール」ということもある。)、果肉、皮、種子、葉、茎、根、花、蕾が含まれる。本技術の食品又は医薬組成物の原料として、果実が適している。果実は、果皮及び種子を除くことなく、そのまま用いてもよい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT