多脚歩行ロボット

開放特許情報番号
L2010005438
開放特許情報登録日
2010/9/17
最新更新日
2015/11/12

基本情報

出願番号 特願2002-066321
出願日 2002/3/12
出願人 独立行政法人科学技術振興機構
公開番号 特開2003-266336
公開日 2003/9/24
登録番号 特許第4554140号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 多脚歩行ロボット
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 多脚歩行ロボット
目的 歩行走行の特質を活かして障害物回避性能に優れる上に、駆動エネルギー伝達効率が高く高速歩行も可能で、動物的で俊敏な運動特性を実現できて利用分野も格段に広げることができる多脚歩行ロボットの提供を目的とする。
効果 歩行走行の特質を活かして障害物回避性能に優れ、駆動エネルギー伝達効率が高く、高速歩行も可能で、動物的で俊敏な運動特性を実現できて利用分野も格段に広げることができる。
技術概要
多脚歩行ロボットは、脚駆動部にて往復運動に変換された動力伝達部からの駆動力により関節を介して機体の前後左右および上下に配設された従属的な脚部を歩行させるように構成されており、脚駆動部5、6、7、8における脚部9〜16が旋回可能に構成されている。 障害物を跨いで回避できる歩行型ロボットの利点を活かした上で、脚部9〜16の旋回角度と蹴出し方向の選択との組合せによって、機体の前後進・左右旋回および斜行、横方向へのかに歩き、機体進行方向の1点を中心とする円弧状かに歩き、さらには超信地旋回等が可能となり、車両の走行特性を遙かに超える動物的で俊敏な歩行性能を実現できる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT