高級脂肪酸アルキルエステルの製造方法

開放特許情報番号
L2010005337
開放特許情報登録日
2010/9/10
最新更新日
2014/12/18

基本情報

出願番号 特願2011-521981
出願日 2010/7/9
出願人 国立大学法人山口大学
公開番号 WO2011/004897
公開日 2011/1/13
登録番号 特許第5637484号
特許権者 国立大学法人山口大学
発明の名称 高級脂肪酸アルキルエステル製造用原料油脂及び高級脂肪酸アルキルエステルの製造方法
技術分野 有機材料、化学・薬品、その他
機能 材料・素材の製造、環境・リサイクル対策、その他
適用製品 軽油代替油、バイオマス、油脂
目的 本発明は、油脂を原料とし、エステル交換反応により、バイオ燃料となり得る高級脂肪酸低級アルキルエステルを製造するにあたり、特に油脂中に含まれるフリーの脂肪酸による不都合を解決し、低コストで効率よく高級脂肪酸の一価の低級アルキルエステルを製造する技術を提供することを目的とする。
効果 本発明にあっては、主反応に先だって原料油脂に含まれるフリーの脂肪酸を減少させることにある。一般に油脂には、多少のフリー脂肪酸を含んでおり、そのため酸価として1KOHmg/g程度以上の値を示す。特に廃食油等劣化した油脂は、酸価が10KOHmg/gを超える場合も少なくない。
技術概要
 
上記目的を達成するための本発明の第1の態様は、主たる反応として塩基性触媒を用い、原料油脂と一価の低級脂肪族アルコールとよりエステル交換反応により、脂肪酸アルキルエステルを製造するにあたり、原料油脂を硫酸水素アルカリ金属を触媒として、一価の脂肪族アルコールで前処理することを特徴とする高級脂肪酸アルキルエステルの製造方法である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT