通信ネットワーク設計方法及びプログラム及び記録媒体

開放特許情報番号
L2010005328
開放特許情報登録日
2010/9/10
最新更新日
2013/2/19

基本情報

出願番号 特願2008-516631
出願日 2007/5/16
出願人 学校法人日本大学
公開番号 WO2007/135931
公開日 2007/11/29
登録番号 特許第5164073号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 通信ネットワーク設計方法及びプログラム及び記録媒体
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 簡便な操作で実施でき、通信ネットワークの障害対策やコストダウン、ネットワークセキュリティ等の分野で広く利用される。
目的 通信ネットワーク上に構築されている社会的ネットワークの実態を踏まえた通信ネットワーク設計方法、通信ネットワーク設計プログラム及びプログラムを格納した記録媒体を提供する。
効果 通信ネットワーク上での通信端末同士のつながりから社会的ネットワーク分析を行うことで、通信ネットワーク上に構築されている社会的ネットワークの実態を明らかにすることができる。
技術概要
通信端末12を収容する通信装置13及び複数の通信装置を接続する伝送路を備える通信ネットワーク11の設計を、通信ネットワークに接続された通信ネットワーク設計装置14が行う通信ネットワーク設計方法であって、通信ネットワーク設計装置の情報格納部43が、通信ネットワーク上での通信端末同士のつながりを示す社会活動情報を取得して格納する情報格納ステップと、通信ネットワーク設計装置の社会的ネットワーク分析部44が、情報格納ステップで格納した社会活動情報に基づいて社会的ネットワーク分析を行う分析ステップと、通信ネットワーク設計装置のネットワーク設計部が、分析ステップで行った社会的ネットワーク分析の分析結果に基づいて通信ネットワークの設計を行う設計ステップと、を有する。尚、通信ネットワーク設計装置の情報収集部が、通信ネットワークを通じて通信装置から社会活動情報を収集する社会活動情報収集ステップを、収集格納ステップの前にさらに有し、情報格納ステップにおいて、情報格納部が、社会活動情報収集ステップで収集した社会活動情報を情報収納部から取得して格納する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT