足握力測定装置およびこの装置を利用した転倒度表示機能付き体重計または身長計

開放特許情報番号
L2010005308
開放特許情報登録日
2010/9/10
最新更新日
2011/2/25

基本情報

出願番号 特願2006-544969
出願日 2005/11/11
出願人 学校法人日本大学
公開番号 WO2006/054490
公開日 2006/5/26
登録番号 特許第4665118号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 足握力測定装置およびこの装置を利用した転倒度表示機能付き体重計または身長計
技術分野 生活・文化
機能 検査・検出、安全・福祉対策
適用製品 簡便な操作で実施でき、高齢者の転倒対策等の分野で広く利用される。
目的 操作が簡単で、足趾握力を定量的に測定でき、測定に際しては被測定者の慣れが不要で簡便に測定できる足握力測定装置を提供し、さらにこの足握力測定装置を利用した転倒度表示機能付き体重計を提供する。
効果 一つの足握力測定装置で右足の足趾の把握筋力も左足の足趾の把握筋力も測定することができ、転倒危険度数が数値でもって表示されるから、具体的に転倒のし易さや転倒のし難さの程度を知ることができる。
技術概要
足趾が足載せ台20上の所定の場所に位置するように足の位置決めをする足位置決め装置40と、足位置決め装置により足の位置決めをした後、足の移動を規制し足趾がフリーとなるように足を足載せ台に固定する足位置固定装置60と、足位置固定装置により固定された状態における足趾の押圧力を検出する足趾押圧力検出装置と、足趾押圧力検出装置により検出された押圧力を表示する測定数値表示装置からなる、足握力測定装置1である。尚、足趾押圧力検出装置は、足載せ台上の足趾が当接する位置に足載せ台と略同一レベルで設置される全方向に僅かに移動可能な押圧力受け板と、押圧力受け板を下方から一定の抵抗力をもって支持する押圧力受け板支持台と、押圧力受け板支持台を垂直方向のみ移動を許容する移動方向規制装置と、押圧力受け板支持台に一定の抵抗力を付与する抵抗力付与装置と、押圧力受け板支持台の移動変位から足趾の押圧力を検出する押圧力検出装置からなる。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT