ネットワーク監視システム、および、ネットワーク監視方法

開放特許情報番号
L2010005013
開放特許情報登録日
2010/9/3
最新更新日
2012/7/30

基本情報

出願番号 特願2008-030320
出願日 2008/2/12
出願人 株式会社PFU
公開番号 特開2009-194433
公開日 2009/8/27
登録番号 特許第4996496号
特許権者 株式会社PFU
発明の名称 ネットワーク監視システム、および、ネットワーク監視方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 なし
目的 物理アドレスを短時間で検出して不正な接続を迅速に検出することができ、端末のネットワーク接続時間が短い等の場合でも、ネットワーク機器のテーブルから削除される前に物理アドレスを取得でき、物理アドレスの検出漏れを防ぐことができる、ネットワーク監視システム、および、ネットワーク監視方法を提供することを課題とする。
効果 この発明によれば、DNS要求が送信されたタイミングで、物理アドレスを短時間で検出するので、不正な接続を迅速に検出することができる。また、端末装置のネットワーク接続時間が短い等の場合でも、DNS要求が送信されたタイミングで物理アドレスの取得を行うので、ネットワーク機器のARPテーブル等から削除される前に物理アドレスを取得でき、物理アドレスの検出漏れを防ぐことができる。
技術概要
 
本発明は、ネットワーク監視システムにおいて、ネットワーク機器は、データを中継する場合に、物理アドレス情報とネットワークアドレス情報とを対応付けたテーブルを作成し、接続情報取得装置は、送信元端末装置から送信されたDNS要求を取得し、DNS要求を解析して送信元のネットワークアドレス情報を取得し、所定のネットワークプロトコルを用いて、対応するネットワーク機器のテーブルに照会し、ネットワークアドレス情報に対応付けられた物理アドレス情報を取得することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社PFU

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT