画像圧縮装置、画像圧縮方法、画像展開装置、プログラム

開放特許情報番号
L2010004784
開放特許情報登録日
2010/8/27
最新更新日
2010/8/27

基本情報

出願番号 特願2001-322136
出願日 2001/10/19
出願人 株式会社デンソー
公開番号 特開2003-134532
公開日 2003/5/9
登録番号 特許第3707419号
特許権者 株式会社デンソー
発明の名称 画像圧縮装置、画像圧縮方法、画像展開装置、プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 画像圧縮装置、画像展開装置、プログラム
目的 多値の画像に対してスケーラビリティを持つ、効率的な画像圧縮装置等を提供する。
効果 多値の画像に対してスケーラビリティをもつ圧縮・展開が可能となる。なお、減色には色数の減少だけでなく例えばグレースケール画像の輝度値の減少等を行う場合も含む。
技術概要
図1は画像圧縮装置の構成を示すブロック図、図2は画像圧縮方法のパターンを示す図、図3はカラーパレット方式でのカラーパレットの共通化を示す説明図、図4はパターンと圧縮率の例を示す説明図、である。画像圧縮装置1は、CPU、ROM、RAM、I/O等を備える一般的なパーソナルコンピュータから構成され、ハードディスク等の外部記憶装置やネットワーク上のコンピュータなどに記憶された画像処理プログラムをRAMにロードし、ロードした画像処理プログラムをCPUが実行することで画像圧縮処理を行う。この画像圧縮処理は、例えばネットワークや記録媒体等からメモリ上にロードされ記憶された画像データである元画像から圧縮画像データを得る処理であり、この圧縮画像データは、図1に示すように、元画像に対して減色またはサイズ変更を行って変換画像を得る変換画像生成手段と、変換画像生成手段によって生成された変換画像と元画像との差分を得る差分データ生成手段と、差分データ生成手段によって生成された差分データを圧縮する差分データ圧縮手段によって生成される。これら各手段はCPU、RAM(メモリ)、画像処理プログラムによって実現される。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社デンソー

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT