スイング式アンカーボルトによる基礎へのアンカーボルトの精密位置決め法

開放特許情報番号
L2010004595 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2010/8/13
最新更新日
2011/4/8

基本情報

出願番号 特願2003-170129
出願日 2003/6/16
出願人 株式会社松本建築デザイン
公開番号 特開2005-002740
公開日 2005/1/6
登録番号 特許第3875216号
特許権者 株式会社松本建築デザイン
発明の名称 スイング式アンカーボルトによる基礎へのアンカーボルトの精密位置決め法
技術分野 機械・加工、土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 基礎コンクリートに埋設されるアンカーボルトのスイング式アンカーボルトによる精密位置決め法
目的 基礎コンクリートに埋設されるアンカーボルトのスイング式アンカーボルトによる精密位置決め法に関し、やり方を使用せずに、極めて簡単な構成の部材を利用して、簡単な手順で、基礎へのアンカーボルトの正確な位置決めを実現できる基礎へのアンカーボルトの精密位置決め埋設法の提供を目的とする。
効果 やり方を使用せずに、極めて簡単な構成の部材を利用して、簡単な手順で、スピーディに基礎へのアンカーボルトの正確な位置決めを実現することができる。
技術概要
捨てコンクリート上に、その上に位置決め表示されたアンカーボルト用の芯墨に対応させて、アンカーボルト取付手段を固設する。 アンカーボルト取付手段に、鉛直状態に立ち上げた状態でその軸心が芯墨に一致するように、かつ360度の方向に折曲可能なヒンジ部を介して取付対象のアンカーボルトを取り付ける。 その後、基礎のベース部用及び立上り部用のコンクリートを同時に打設する。 次いで、アンカーボルトを、コンクリートの硬化前に鉛直に調整し、かつその鉛直状態を保持手段で保持する。
イメージ図
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT