固有ジョセフソン接合素子、及び、これを用いた量子ビット、超伝導量子干渉素子、テラヘルツ検出器、テラヘルツ発振器、電圧標準装置、ミリ波・サブミリ波受信機、並びに、固有ジョセフソン接合素子の製造方法

開放特許情報番号
L2010004131
開放特許情報登録日
2010/7/16
最新更新日
2014/1/27

基本情報

出願番号 特願2010-105228
出願日 2010/4/30
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2011-233825
公開日 2011/11/17
発明の名称 固有ジョセフソン接合素子、及び、これを用いた量子ビット、超伝導量子干渉素子、テラヘルツ検出器、テラヘルツ発振器、電圧標準装置、ミリ波・サブミリ波受信機
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 鉄ヒ素系超伝導体、固有ジョセフソン接合素子、量子ビット、超伝導量子干渉素子、テラヘルツ検出器、テラヘルツ発振器、電圧標準装置、ミリ波・サブミリ波受信機
目的 固有ジョセフソン効果を発現する鉄ヒ素系超伝導体からなる固有ジョセフソン接合素子、及び、固有ジョセフソン素子を用いた量子ビット、超伝導量子干渉素子、テラヘルツ検出器、テラヘルツ発振器、電圧標準装置、ミリ波・サブミリ波受信機、並びに、固有ジョセフソン接合素子の製造方法の提供。
効果 鉄ヒ素系超伝導体において固有ジョセフソン効果を発現させることができる。また、この固有ジョセフソン接合素子を応用することによって、適切に機能する量子ビット、超伝導量子干渉素子、テラヘルツ検出器、テラヘルツ発振器、電圧標準装置、ミリ波・サブミリ波受信機を得ることができる。
技術概要
この技術では、固有ジョセフソン接合素子は、超伝導層と絶縁層とがc軸方向に積層された結晶構造を有する鉄ヒ素系超伝導体の単結晶からなるものとする。また、固有ジョセフソン接合素子は、c軸方向に直交するab面に沿った任意の方向であるx軸方向に離間して配置される第一電極部及び第二電極部と、これら第一電極部と第二電極部とを接続するブリッジ部とを備え、ブリッジ部は、c軸方向一方側から凹むとともにx軸方向及びc軸方向の双方に直交するy軸方向にわたって延びる第一スリットと、c軸方向他方側から凹むとともにy軸方向にわたって延びる第二スリットと、これら第一スリットと第二スリットとによってx軸方向両側から挟まれたジョセフソン電流流通部とを備えるものとする。さらに、鉄ヒ素系超伝導体が、Ln(希土金属)、Fe、As、O、の元素を含む1111系の化合物であることが好ましい。また、これらの元素に加えてFを含む1111系の化合物であってもよい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT