分類支援システム

開放特許情報番号
L2010003827
開放特許情報登録日
2010/7/2
最新更新日
2013/6/27

基本情報

出願番号 特願2005-146224
出願日 2005/5/19
出願人 株式会社日立ソリューションズ東日本
公開番号 特開2006-323627
公開日 2006/11/30
登録番号 特許第4490871号
特許権者 株式会社日立ソリューションズ東日本
発明の名称 分類リスト作成支援システムおよび分類リスト作成支援プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 情報の分類を支援するためシステム
目的 同等レベルや同等階層のフィールド同士を関連付けて管理し同一の視野で確認できる。
効果 フィールドが異なる複数の分類リストを一つの多種多階層ツリーにまとめて表示することができ、アイテムの展開状況に応じて、同等レベルの階層に重複やもれのないように、様々な形にアイテムを振り分けて、一つの多種多階層ツリーを表示させることができる。
技術概要
例えば、ヨーロッパ331を展開させるものとして選択された場合には、多種多階層ツリー333では、ヨーロッパ331とテレビ330とが同等階層のアイテムとして表示され、ヨーロッパ331の子アイテムとしてテレビ332のアイテムを表示させる。また、テレビ330の子アイテムとしては、ヨーロッパというアイテムを重複して表示させないようにした。
実施実績 【有】  社内システムでの実施のみ。
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 有償開放可能。条件等は別途相談。

アピール情報

導入メリット 【改善】
改善効果1 同等レベルや同等階層のフィールド同士を関連付けて管理し同一の視野で確認できる。
アピール内容 既に定義付けられているフィールドと異なる観点で分類してツリー表示を行わせる場合に、フィールド同士の関係の再定義が自動的に行われ、個々のフィールドの上下関係をシステムに再定義する必要がないため使い勝手がよくなる。
出展実績 無し。

登録者情報

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 4490863
関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT