車両用運転操作器

開放特許情報番号
L2010003793
開放特許情報登録日
2010/7/2
最新更新日
2011/9/9

基本情報

出願番号 特願2008-144369
出願日 2008/6/2
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2009-289239
公開日 2009/12/10
発明の名称 車両用運転操作器
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 制御の実感を伴う車両用運転操作システム
目的 運転士が車両用運転操作器に与える力の大きさと加速制御装置又はブレーキ制御装置に伝達される加速力又は減速力の指令値を対応させ、車両制御の実感を有することのできる車両用運転操作器を提供する。
効果 運転士の意図と車両の状態(加速力又は減速力)を一致させ、制御の実感を伴うことによる操作性の向上を図ることができる。
技術概要
車両用運転操作器10において、ケース13と、このケース13に枢着される操作レバーと、中立保持機構12を具備させ、操作レバーの操作部14は、操作されていない時には中立保持機構12により、中立位置とさせる。この操作レバーの揺動操作により、操作レバーの下方に形成されるアクチュエータ部16によって押圧されるロードセル18、19からなる力検出装置とを具備させる。車両に加速力を付加する場合には、操作レバーの操作部14を左側に倒すと、アクチュエータ部16はロードセル19の押圧部19Aを押圧し、車両は加速される。他方、中立状態から車両を減速したい場合には、操作レバーの操作部14を右側に倒すと、アクチュエータ部16はロードセル18の押圧部18Aを押圧し、車両は減速される。運転士が車両用運転操作器に与える力の大きさと、加速制御装置又はブレーキ制御装置に伝達される加速力又は減速力の指令値を対応させることができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT