画像読取装置および画像読取装置の制御方法

開放特許情報番号
L2010003599
開放特許情報登録日
2010/6/25
最新更新日
2012/8/21

基本情報

出願番号 特願2007-166898
出願日 2007/6/25
出願人 株式会社PFU
公開番号 特開2009-005309
公開日 2009/1/8
登録番号 特許第5039448号
特許権者 株式会社PFU
発明の名称 画像読取装置および画像読取装置の制御方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 なし
目的 コストの増加あるいはRGB読取画像データ生成時間の増加を抑制するとともに、RGB読取画像データに発生する色付きを抑制することができる画像読取装置および画像読取装置の制御方法を提供すること。
効果 コストの増加を抑制し、色ズレを低減することができるという効果を奏する。また、読取画像データ生成時間の増加を抑制することができるという効果を奏する。
技術概要
 
1ライン周期内に、同一の点灯時間で、順番に1回ずつ連続して点灯するRGB各色にそれぞれ対応する光源と、各光源の点灯時に読み取りを行うイメージセンサと、原稿の印字面に対応した複数の基準RGB画素データを生成するRGB画素データ生成手段と、イメージセンサと原稿とを相対移動させることで、イメージセンサによる原稿の副走査方向の読み取りを行わせる相対移動手段とを備える。 1ライン周期は、各光源のうち1番目の光源の点灯開始から3番目の光源の点灯終了までの時間の2倍以上であり、各光源の点灯時間の合計が1ライン周期よりも短く点灯する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社PFU

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT