窯業系成形体の迅速製造方法及びその固化体

開放特許情報番号
L2010003577
開放特許情報登録日
2010/6/18
最新更新日
2011/7/1

基本情報

出願番号 特願2003-084605
出願日 2003/3/26
出願人 財団法人かがわ産業支援財団
公開番号 特開2004-291300
公開日 2004/10/21
登録番号 特許第4457376号
特許権者 公益財団法人かがわ産業支援財団
発明の名称 窯業系成形体の迅速製造方法及びその固化体
技術分野 無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 建築内装材、建築外装材、瓦、縁石、舗装板
目的 不燃性にして実用的な機械的強度及び寸法安定性を有するケイ酸カルシウム系固化体のマイクロ波のパルス照射を利用した迅速な製造方法の提供。
効果 本技術によれば、窯業系成形体をマイクロ波加熱養生する場合は、従来の水熱処理養生の製造法及びマイクロ波加熱法よりはるかに短時間にて、不燃性にして実用的な機械的強度を発現できる。また、マイクロ波のパルス照射のため半固化体内部の急速な温度上昇を防げ、固化反応に必要な水分を保持できるので、得られた成形体の変形やクラックが発生しにくく、製品の寸法安定性をもたらす。
技術概要
 
この技術では、平均粒径5mmの珪石81.6重量部、消石灰14.4重量部をモルタルミキサーによって、10分間攪拌した。次に水酸化ナトリウム4重量部を含んだ水溶液添加し、さらに水分率が24%になるように水を添加した後、モルタルミキサーによって5分間攪拌を行い、原料ゲルを得た。得られた原料ゲルを15mm×15mm×30mmの型枠に詰め、原料成形体を得た。さらに、原料成形体を通常の乾燥機にて50℃、5時間乾燥させて、半固化体を得た。得られた半固化体をマイクロ波装置に設置し、成形体中の水分含量が減少しないように、水蒸気雰囲気中でマイクロ波の出力を1000Watt、800Watt、600Watt、400Watt及び200Wattでパルス照射を行った後、乾燥機中で100℃、1時間乾燥させてケイ酸カルシウム系成形体を得た。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT