麹の製造方法

開放特許情報番号
L2010003470
開放特許情報登録日
2010/6/11
最新更新日
2010/6/11

基本情報

出願番号 特願2008-272597
出願日 2008/10/23
出願人 独立行政法人酒類総合研究所
公開番号 特開2010-098996
公開日 2010/5/6
発明の名称 麹の製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 酒類
目的 製麹過程で麹の水分含量と温度を別個に制御し得る手段を提供すること。
効果 本発明により、周辺空気の制御によって製麹中の麹の品温と水分含量を設定値どおりに自在に制御することが可能になり、優れた技能を持つ杜氏が製造する麹と同等の品質の麹を通常よりも遙かに省力化して製造することが可能になる。本発明の方法は、労働環境の向上を図りながら、製麹工程の重要な管理項目を自在に制御して高品質の麹を製造することを可能とする全く新しい方法である。
技術概要
 
固体培地に接種した麹菌を容器中で培養することにより麹を製造する方法であって、前記容器が、熱伝導率0.05W/mK〜1W/mKの物質からなる厚さ1mm〜10mmの本体を含み、固体培地が容器本体内壁に接触した状態で該容器の周辺空気の温度を制御することにより、該容器本体を介する周辺空気からの熱伝導を利用して該容器中の固体培地の温度を制御することを含む、麹の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 実施条件については、別途協議する。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT