筒状構造体、成形型、および筒状構造体を製造する方法

開放特許情報番号
L2010003278
開放特許情報登録日
2010/5/28
最新更新日
2015/9/30

基本情報

出願番号 特願2010-031296
出願日 2010/2/16
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2011-167861
公開日 2011/9/1
登録番号 特許第5327752号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 筒状構造体、成形型、および筒状構造体を製造する方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 薄肉かつ複雑形状の筒状セラミック製品または筒状金属製品等の製造
目的 外表面に、通常の「成形+焼成法」では得られないような、大きな表面積を有する筒状構造体を提供することを目的とする。また、そのような筒状構造体の製造に使用される成形型、およびそのような筒状構造体を製造する方法を提供することを目的とする。
効果 外表面に、通常の「成形+焼成法」では得られないような、大きな表面積を有する筒状構造体を提供することが可能となる。また、そのような筒状構造体の製造に使用される成形型、およびそのような筒状構造体を製造する方法を提供することが可能となる。
技術概要
延伸軸を有する筒状構造体を成形するための成形型は、少なくとも3つ以上のセグメント板を延伸軸の方向に積層した第1の部分を有する。各セグメント板は、貫通孔を有し、貫通孔は、延伸軸の方向から見たとき、少なくとも3つの角部を有する多角形状を有する。 各セグメント板を延伸軸の方向に積層することにより、貫通孔が連通され、第1の部分に第1の収容部が形成される。 各セグメント板は、セグメント板の貫通孔の少なくとも一つの角部が、延伸軸の方向において、隣接するセグメント板の貫通孔の角部と重ならないようにして配置される。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT