装飾具及び衣服

開放特許情報番号
L2010003163 この特許が掲載されている活用例集をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2010/5/14
最新更新日
2010/5/14

基本情報

出願番号 特願2006-207901
出願日 2006/7/31
出願人 永田 庸子
公開番号 特開2007-325905
公開日 2007/12/20
登録番号 特許第4382779号
特許権者 永田 庸子
発明の名称 装飾具及び衣服
技術分野 生活・文化
機能 その他
適用製品 装飾具及び衣服
目的 日常の各状況に合わせて容易に装飾具本体を変えることができる、支持体形成具、装飾具支持体、装飾具及び衣服を提供する。
効果 この支持体形成具は、日常の各状況に合わせて容易に装飾具本体を変えることができる。また、衣服は、日常の各状況に合わせて容易にボタンを変えることができる。
技術概要
開口部が形成された基体と、基体に取り付けられると共に開口部の領域に配置された支持部材と、支持部材に取り付けられた装飾具本体とを備え、一の開口部に対応して複数の装飾具本体が支持部材に取り付けられると共に、装飾具本体は、その取り付け状態を保ったまま開口部を通過して基体の一方の面側から他方の面側に移動可能に支持部材に取り付けた装飾具である。この装飾具1Bは、ボタンホール6が形成されたウールの生地5と、生地5に両端が結び付けられていると共にボタンホール6の領域にボタンホール6を縦断して配置された透明な第1のアクリル糸2Aと、脚部9に透明な第2のアクリル糸10の一端が結び付けられていると共に第2のアクリル糸10の他端が第1のアクリル糸2Aに回動可能に結び付けられたドーム型の第1のボタン7と、同じく脚部9に第2のアクリル糸10の一端が結び付けられていると共に第2のアクリル糸10の他端が第1のアクリル糸2Aに回動可能に結び付けられた平坦な円盤型の第2のボタン8とを備えている。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 永田 庸子

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT