音声合成装置、音声合成方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2010003110
開放特許情報登録日
2010/4/30
最新更新日
2015/8/20

基本情報

出願番号 特願2008-231612
出願日 2008/9/10
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2010-066422
公開日 2010/3/25
登録番号 特許第5164041号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 音声合成装置、音声合成方法、及びプログラム
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 パワースペクトル情報、コーパスベースの音声合成方法
目的 部分的に発話速度を変更することが可能な音声合成装置等の提供。
効果 本技術による音声合成装置等によれば、部分的に発話速度を変更することができ、その結果、例えば、聞き手にとって聞きやすい発話速度の音声信号を出力することが可能となりうる。
技術概要
この技術は、コーパスベースの音声合成装置であって、テキスト情報とテキスト情報の一部に対する速度に関する情報である速度情報とが記憶されるテキスト情報記憶部と、テキスト情報に対応する音素列と、音素列の各音素の持続時間に関する情報である持続時間情報を少なくとも含む情報である韻律情報とが記憶される韻律情報記憶部と、速度情報に応じて前記韻律情報を変更する韻律情報変更部と、音素列と、韻律情報変更部による変更後の韻律情報とを用いて音声信号を生成する音声信号生成部と、音声信号生成部が生成した音声信号を出力する音声信号出力部とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT