不燃性圧縮繊維パネル

開放特許情報番号
L2010003071
開放特許情報登録日
2010/4/23
最新更新日
2010/4/23

基本情報

出願番号 特願2004-276706
出願日 2004/9/24
出願人 グランデックス株式会社
公開番号 特開2006-083507
公開日 2006/3/30
登録番号 特許第4072147号
特許権者 前澤工業株式会社
発明の名称 不燃性圧縮繊維パネル
技術分野 繊維・紙、土木・建築
機能 材料・素材の製造
適用製品 不燃性圧縮繊維パネル
目的 軽量かつ高強度という従来の構造用繊維パネルの特性を活かしながら建材として使用するための不燃性さらには耐水性という要求を満たすことができる不燃性圧縮繊維パネル及びその製造方法を提供する。
効果 軽量かつ高強度でしかも不燃性という特性を併せ持つパネルとなり、建材としての応用が可能になる。
技術概要
多孔性キャリア12と、多孔性キャリア12の板面に幾何学的に配置固定された複数のエラストマーパッド13とから構成された型枠11を使用し、複数のリブ2aにより構成される開口セル格子2と、格子の一方の開口部を覆う連続的な平板3と、他方の開口部の一部を覆うフランジ4とが、緻密な圧縮繊維材料により一体成形された構造の圧縮繊維パネル1である。不燃性無機材料として含水マグネシウム塩ケイ酸塩(セピオライト)及びロックウールを70重量%〜95重量%で配合し、含水マグネシウム塩ケイ酸塩(セピオライト)を20重量%〜60重量%及びロックウールを20重量%〜60重量%で配合したものであって、含水マグネシウム塩ケイ酸塩(セピオライト)48重量%、ロックウール40重量%、古紙8重量%、アクリル系樹脂2重量%、エポキシ系樹脂1重量%、中性サイズ剤1重量%を配合する。
イメージ図
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【 】
改善効果1 軽量かつ高強度という従来の構造用繊維パネルの特性を活かしながら、建材等として使用するための不燃性という要求を満たすことができる不燃性圧縮繊維パネルとなる。

登録者情報

登録者名称 前澤工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT