通信タイミング制御装置、通信タイミング制御方法、通信タイミング制御プログラム、ノード及び通信システム

開放特許情報番号
L2010002760
開放特許情報登録日
2010/3/26
最新更新日
2010/3/26

基本情報

出願番号 特願2006-327216
出願日 2006/12/4
出願人 沖電気工業株式会社
公開番号 特開2008-141596
公開日 2008/6/19
登録番号 特許第4301283号
特許権者 沖電気工業株式会社
発明の名称 通信タイミング制御装置、通信タイミング制御方法、通信タイミング制御プログラム、ノード及び通信システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 通信タイミング制御装置、通信タイミング制御方法、通信タイミング制御プログラム、ノード及び通信システム
目的 ネットワークトポロジーやトラフィックパタン等が動的に変化した場合であっても、その変化に対応した通信タイミングパタンを各ノードにおいて形成することができる通信タイミングパタンの形成を実現する通信タイミング制御装置、通信タイミング制御方法、通信タイミング制御プログラム、ノード及び通信システムが求められている。
効果 ネットワークトポロジーやトラフィックパタン等が動的に変化した場合であっても、その変化に対応した通信タイミングパタンを各ノードにおいて形成することができる。
技術概要
 
通信システムを構成するノードに設けられる通信タイミング制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 沖電気工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT