通信制御装置及び方法、およびノード

開放特許情報番号
L2010002752
開放特許情報登録日
2010/3/26
最新更新日
2010/3/26

基本情報

出願番号 特願2006-229231
出願日 2006/8/25
出願人 沖電気工業株式会社
公開番号 特開2008-054104
公開日 2008/3/6
登録番号 特許第4229151号
特許権者 沖電気工業株式会社
発明の名称 通信制御装置及び方法、およびノード
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 通信制御装置及び方法、およびノード
目的 通信システム(ネットワーク)におけるトラヒックの発生を事前に知ることができ、そのトラヒック状態に応じて送受信動作を活動させ、不要な状態には送受信動作を休止させることにより、信号送受信部の省電化を実現する通信制御装置及び方法、およびこの通信制御装置を有するノードが求められている。
効果 通信システム(ネットワーク)におけるトラヒックの発生を事前に知ることができ、そのトラヒック状態に応じて送受信動作を活動させ、不要な状態には送受信動作を休止させることにより、信号送受信部の省電化を実現することができる。
技術概要
 
通信システムを構成する複数のノードのうち、発信元ノードが目標ノード宛に発信したデータ信号を中継する中継ノードに搭載される通信制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 沖電気工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT