処理装置

開放特許情報番号
L2010002726
開放特許情報登録日
2010/3/26
最新更新日
2010/3/26

基本情報

出願番号 特願2004-345190
出願日 2004/11/30
出願人 沖電気工業株式会社
公開番号 特開2006-155251
公開日 2006/6/15
登録番号 特許第4412156号
特許権者 沖電気工業株式会社
発明の名称 処理装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 処理装置
目的 従来のウイルス検出装置で検出できないウイルスや、従来の検出装置に対応して巧妙化されたウイルスに対してもウイルス検出が可能であり、特にネットワークを介して連鎖的に感染するウイルスの拡散を防止すべく、送信機能を備えたウイルスを的確に検出し得るウイルス検出装置を提供することにある。
効果 1つの送信ファイル情報に対し異なる複数の送信先情報の生成を監視するようにしたので、無作為な送信先に送信をおこなう特性を有するウイルスを的確に検出することができる。
技術概要
 
複数の他の処理装置にネットワークを介して接続され、記憶部の送信ファイル情報を前記いずれかの他の処理装置に送信する処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 沖電気工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT