床吹出し空調のための床下チャンバの空調システム及び空調方法

開放特許情報番号
L2010001560
開放特許情報登録日
2010/3/5
最新更新日
2010/3/5

基本情報

出願番号 特願2004-329392
出願日 2004/11/12
出願人 高砂熱学工業株式会社
公開番号 特開2005-098696
公開日 2005/4/14
登録番号 特許第4203462号
特許権者 高砂熱学工業株式会社
発明の名称 空調システムおよび空調方法
技術分野 機械・加工、土木・建築
機能 加熱・冷却、環境・リサイクル対策
適用製品 空調設備、建築設備、成層空調
目的 室内空間の快適性の向上、省エネルギー
効果 上記目的の達成
技術概要
 
床吹出し空調のための床下チャンバから給気を取り入れて置換換気を行うシステムに関し、。起動時の二重床内の躯体温度の偏りと冬期のコールドドラフトの問題に、1本のダクトとペリカウンタを使って対処する。 窓下のペリカウンタ内に置換換気チャンバを配置して床下チャンバと連通させる。ペリカウンタの前面は通気面とする。 還気チャンバ(天井チャンバなど)に通じるダクトを、置換換気チャンバに開閉ダンパを介して接続する。 ダクトの下部は別の開閉ダンパを介してペリカウンタ内に開口させる。ペリカウンタの上面には、コールドドラフトをペリカウンタの内部に流下させる開口を設ける。 以上により前記ダクトを、起動時等に床下から天井等の還気チャンバに送気(室内バイパス)し、冬期には下降気流を天井に送ることに用いることができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 高砂熱学工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT