車用などの簡易テーブル

開放特許情報番号
L2009006915
開放特許情報登録日
2009/12/11
最新更新日
2009/12/11

基本情報

出願番号 特願2007-289270
出願日 2007/11/7
出願人 岡本 眞一
公開番号 特開2009-113649
公開日 2009/5/28
発明の名称 車用簡易テーブル
技術分野 生活・文化、機械・加工
機能 安全・福祉対策、機械・部品の製造
適用製品 自動車用の簡易テーブル
目的 車内の狭い車においても極めて容易にテーブルの設置と収納を可能にすると同時に、車内を土砂で汚すことも無い使い勝手の著しく良好な車用テーブルを提供すること。
効果 テーブルの使用と収納が極めて容易にできると同時に、狭い車にも設置可能で、また屋外の土砂を車内に持込むこともないなどの効果を奏する。
技術概要
 
自動車などの車のバックドアなどの開口部にスノコ状などの低い台を水平に置き、この台の中に摺動可能なテーブルを内蔵させ、使用時には極めて容易に横方向にテーブルを引き出して使用でき、また使用後には収納もすぐできる手段を採用した。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
対価条件(ランニング) 【要】 

アピール情報

アピール内容 実際に試作して使用するテストを実施していますが、使い勝手が極めて良好です。
出展実績 なし

登録者情報

登録者名称 岡本 眞一

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT