携帯機器用装着具および携帯機器

開放特許情報番号
L2009006521
開放特許情報登録日
2009/11/20
最新更新日
2009/11/20

基本情報

出願番号 特願2009-084103
出願日 2009/3/31
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2009-147992
公開日 2009/7/2
発明の名称 携帯機器用装着具および携帯機器
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 携帯機器用装着具および携帯機器
目的 親指による入力操作を容易且つ確実に行うことができる携帯機器用装着具および携帯機器を提供する。
効果 この携帯機器用装着具および携帯機器によれば、親指による入力操作を容易且つ確実に行うことができる。
技術概要
図1は、携帯機器用装着具を備えた携帯機器の表面側斜視図であり、図2は、図1に示す携帯機器の裏面側斜視図である。図1に示すように、携帯機器1は、第1の筐体50と、第2の筐体60とが、ヒンジ部70により回動可能に連結される。第1の筐体50は、文字や数字などの情報を入力するための入力キー51aが複数配置された入力部51を、表面側に備えている。各入力キー51aは、指で押圧することにより出没可能に構成されている。また、第2の筐体60は、閉じた状態(図2に示す状態)で入力部51と対向する面に、情報を画面表示する表示部62を備える。また、携帯機器用装着具10では、第1の筐体50の裏面側に装着具本体16が配置されるように、一対の支持部材12、14を第1の筐体50に外嵌すると、支持部材12、14が伸長するように弾性変形することで、装着具本体16の両端部には、第1の筐体50の裏面に対して略垂直方向に引きつけられるような力が作用する。図3は携帯機器の他の例を示す裏面図である。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT