認証システム

開放特許情報番号
L2009006185
開放特許情報登録日
2009/10/30
最新更新日
2009/10/30

基本情報

出願番号 特願2005-028341
出願日 2005/2/4
出願人 徳本 一豊
公開番号 特開2006-215839
公開日 2006/8/17
登録番号 特許第4361882号
特許権者 徳本 一豊
発明の名称 認証システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 認証装置
目的 テンキーなどの簡単な入力手段を備えた既存の端末でも、本人であることを簡単かつ確実に認証できるようにすること。
効果 本人であることを簡単かつ確実に認証できる。
技術概要
認証装置は、本人と共有の秘密のデータを記憶することにより、ユーザが本人であることを認証する装置である。 この認証装置は、ランダムな仮のデータを発生させるための手段、ランダムな仮のデータに対するユーザからの入力を受け付けるための手段、ランダムな仮のデータを、秘密のデータにより、秘密の値に変換するための変換手段、秘密の値を所定の規則により変換した後に、秘密のデータにより再変換するための再変換手段、再変換により得られた認証データと、ユーザの入力とを比較して、認証するための認証手段を備えている。 暗証番号を認証した後、認証装置とユーザとがそれぞれ乱数を入力して、認証装置は仮数を決定する。ユーザと認証装置は各々、仮数を秘密のデータにより特定の指、例えば右手中指に変換し、所定の規則により他の指、例えば両隣の右手人差指と右手薬指とに変換する。ユーザが、秘密のデータによりこれに対応する数、例えば8,9を入力できると、本人であると認証する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 徳本 一豊

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT