路線バス料金精算システム

開放特許情報番号
L2009006184
開放特許情報登録日
2009/10/30
最新更新日
2009/10/30

基本情報

出願番号 特願2008-026433
出願日 2008/2/6
出願人 比氣 大志
公開番号 特開2009-187275
公開日 2009/8/20
登録番号 特許第4209928号
特許権者 比氣 大志
発明の名称 路線バス料金精算システム
技術分野 情報・通信、輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 路線バス
目的 路線バスの走行ルート上であれば、バス停留所など特定の場所に限定されない任意の地点で乗降車し、料金を過不足なく支払うことのできる路線バス料金精算システムを提供することを目的とするものである。
効果 非接触型ICモジュールを利用して乗車位置と降車位置を登録することにより乗車距離に応じた過不足のない料金を支払うことができる。また、支払いを電子化することにより降車時間の遅延を解消することができる。 走行ルート上の乗降車位置を限定しないことで、バス停留所を設置する必要が無くなり、インターネットを介してバス運行の情報を提供することにより、顧客が利用する上での利便性も向上する。
技術概要
路線バス料金精算システムは、乗車登録手段、降車登録手段、距離算出手段、料金算出手段を備える。 乗車登録手段は、乗車時にカードリーダーで読み取った非接触型ICモジュールの顧客情報とGPS受信機で取得した乗車位置を記録媒体に登録する。 降車登録手段は、降車時にカードリーダーで読み取った非接触型ICモジュールの顧客情報とGPS受信機で取得した降車位置を記録媒体に登録する。 距離算出手段は、走行ルートに沿って乗車位置から降車位置まで走行した距離を計算する。 料金算出手段は、距離に応じた運賃を運賃表から算出した請求情報を記録媒体に登録する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 比氣 大志

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT