番組再生装置及び番組再生プログラム

開放特許情報番号
L2009005398
開放特許情報登録日
2009/9/18
最新更新日
2009/9/18

基本情報

出願番号 特願2005-134271
出願日 2005/5/2
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2006-309905
公開日 2006/11/9
登録番号 特許第4332131号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 番組再生装置及び番組再生プログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 番組再生装置
目的 ユーザの過去の番組視聴時における操作情報からユーザに適した番組の再生を行うための番組再生装置及び番組再生プログラムを提供する。
効果 ユーザの過去の番組視聴時における操作情報からユーザに適した番組の再生を行うことができる。
技術概要
操作履歴により番組及び番組に関連する番組の再生内容を制御する番組再生装置10は、ユーザインタフェース部11と、ユーザが番組再生装置に対して行った操作情報を取得する操作情報取得部13と、予め設定された番組に対応するメタデータから番組内の各シーンの内容を取得するシーン内容取得部14と、操作情報取得部から得られる情報と、シーン内容取得部14から得られる情報とに基づいて、ユーザの各シーンにおける操作履歴を解析する操作情報解析部15と、操作情報解析部15により得られる操作履歴から、ユーザの視聴結果に基づく操作傾向を判断する視聴結果判断部17と、視聴結果判断部により得られる判断結果に基づいて番組に関連する番組の最適な再生内容を判断する最適再生内容判断部19とを有する。操作情報履歴蓄積部16、番組メタデータ蓄積部22、及び映像音声データ蓄積部23は番組再生装置10内に設けられているが、例えば番組再生装置10とは別体の蓄積装置を設け、番組再生装置10と通信ネットワーク等を介してデータの送受信が可能な状態で接続された構成にしてもよい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT