動きベクトル検出装置及び動きベクトル検出プログラム

開放特許情報番号
L2009005393
開放特許情報登録日
2009/9/18
最新更新日
2009/9/18

基本情報

出願番号 特願2004-137676
出願日 2004/5/6
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2005-322991
公開日 2005/11/17
登録番号 特許第4283728号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 動きベクトル検出装置及び動きベクトル検出プログラム
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 動きベクトル検出装置
目的 高精度な動きベクトル検出を実現する動きベクトル検出装置及び動きベクトル検出プログラムを提供する。
効果 高精度な動きベクトル検出を実現することができる。
技術概要
ベクトル検出装置は、動画像のフレームに含まれる予め設定された領域からなる判定用ブロック領域の輝度信号及び色差信号からエッジ量を検出するエッジ量検出部と、エッジ量検出部により得られる輝度信号のエッジ量と色差信号のエッジ量とに基づいて判定を行い、輝度信号と色差信号の混合比を設定する判定部と、判定部により得られる混合比に基づいて、判定用ブロック領域に対応するフレームのブロック領域の輝度信号及び色差信号の合成を行う合成部と、合成部により得られる混合された動画像を用いて動きベクトルの検出を行う動きベクトル検出部とを有し、判定部は、複数ある色差信号のエッジ量のうち大きい方のエッジ量及び輝度信号のエッジ量を、輝度信号のエッジ量に対して予め設定された第1の閾値及び色差信号のエッジ量に対して予め設定された第2の閾値とそれぞれ比較して、輝度信号のエッジ量が第1の閾値より小さく、色差信号のエッジ量が第2の閾値より大きい場合、輝度信号に対する色差信号の混合比を大きく設定し、それ以外の場合は、輝度信号のみが出力されるよう混合比を設定する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT