顔画像認識装置及び顔画像認識プログラム

開放特許情報番号
L2009005386
開放特許情報登録日
2009/9/18
最新更新日
2009/9/18

基本情報

出願番号 特願2004-013589
出願日 2004/1/21
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2005-208850
公開日 2005/8/4
登録番号 特許第4348202号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 顔画像認識装置及び顔画像認識プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 顔画像認識装置
目的 顔画像認識におけるパラメータを学習させることで安定した認識性能を行い、高精度な顔画像認識を実現するための顔画像認識装置及び顔画像認識プログラムを提供する。
効果 顔画像の様々な変動要素に対応して高精度な顔画像認識を実現することができる。
技術概要
顔画像認識装置は登録顔画像の特徴点配置情報と人物識別情報とを、登録顔画像に対応付けて顔テンプレートとして登録する顔画像登録部と、サンプル画像とサンプル画像の特徴点配置情報とに基づいて、顔変形データの確率分布情報を推定し、確率分布パラメータを生成する確率分布推定部と、顔画像登録部により登録された人物における表情の異なる複数の顔画像と、人物識別情報とから学習用顔画像を検出する顔画像検出部と、顔テンプレートと確率分布パラメータと学習用顔画像とに基づいて、確率分布サンプルデータを生成する確率分布学習部と、顔テンプレートと確率分布サンプルデータとに基づいて、入力される画像中に含まれる顔画像の人物を特定する顔画像認識部とを有する。顔データ作成装置10は、顔画像登録部11と、事前確率分布推定部12と、学習用顔画像検出部13と、事後確率分布学習部14と、記録部15とを有するよう構成されている。また、顔画像認識特定装置20は、入力顔画像検出部21と、顔画像認識部22とを有するよう構成されている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT