免疫増強剤およびこれを用いた強化抗原

開放特許情報番号
L2009004990
開放特許情報登録日
2009/8/28
最新更新日
2011/5/13

基本情報

出願番号 特願2005-515956
出願日 2004/12/2
出願人 株式会社バイオマトリックス研究所
公開番号 WO2005/053740
公開日 2005/6/16
発明の名称 免疫増強剤およびこれを用いた強化抗原
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 モノクローナル抗体
目的 従来の方法を凌ぐ効率で免疫を可能とする、免疫増強剤およびこれを用いた強化抗原を提供する。
効果 従来の方法では免疫することが困難であった、非常に微量な抗原で動物を免疫することができる。そのため、大量に得ることが困難な抗原でも、当該抗原に対するモノクローナル抗体を低コストで効率よく取得することができる。このように取得したモノクローナル抗体を使用すれば、微量成分の存在部位を体内で確認することや、微量成分の生理活性等を阻害すること、阻害する物質を精製することが可能になる。
技術概要
スチレン系多孔質材料を主成分とする免疫増強剤、およびこれを用いた強化抗原。
実施実績 【有】  試作
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT