家庭用の植物栽培装置

開放特許情報番号
L2009004221
開放特許情報登録日
2009/6/26
最新更新日
2010/7/30

基本情報

出願番号 特願2008-334323
出願日 2008/12/26
出願人 日本グリーンファーム株式会社
公開番号 特開2010-154791
公開日 2010/7/15
登録番号 特許第4314316号
特許権者 日本グリーンファーム株式会社
発明の名称 家庭用の植物栽培装置
技術分野 機械・加工、食品・バイオ、その他
機能 環境・リサイクル対策、食品・飲料の製造、その他
適用製品 植物栽培装置
目的 様々な種類の植物に幅広く適用が可能であるとともに、植物の成長を促進して効率良く栽培をおこなうことができる家庭用の植物栽培装置を提供すること。
効果 栽培ベッドに供給される養液が、流路を通過して排出された後に循環して再利用されるとともに、養液が、流路に間欠的に流入するように制御されているため、様々な種類の植物に幅広く適用が可能であるとともに、植物の成長を促進して効率良く栽培をおこなうことができる。
技術概要
植物栽培装置は、上下複数段に配設保持される栽培ベッドと、栽培植物の成長に応じて上下に移動させられる人工光源を有する天井部と、人工光源と連動して上下に移動させられる給気部と、を備えている。栽培ベッドは、栽培槽と、栽培槽の上部に嵌着され養液の流路を形成するとともに、流路に向けて植物根が露出するようにして栽培植物を植付状態とする植付パネルと、から構成されている。栽培ベッドに供給される養液Aは、流路を通過して排出された後に循環して再利用されるとともに、養液が、流路に間欠的に流入するように制御されている。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 工夫された人工光源と栽培ベットにより、どのような食物でも家庭で簡単に栽培可能となるため、有用性が高い。

登録者情報

登録者名称 内山国際特許事務所

技術供与

その他の開示 【有】
その他1 写真
その他2 図面

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT