電気式デジタルカウンター

開放特許情報番号
L2009004001
開放特許情報登録日
2009/6/5
最新更新日
2009/6/5

基本情報

出願番号 特願2007-095795
出願日 2007/3/31
出願人 中野 嘉博
公開番号 特開2008-257300
公開日 2008/10/23
登録番号 特許第4223062号
特許権者 中野 嘉博
発明の名称 電気式デジタルカウンター
技術分野 生活・文化、電気・電子
機能 検査・検出、機械・部品の製造
適用製品 スポーツ関連機器
目的 この発明は、被測定者自身が走った距離や泳いだ距離を正確に測定出来るように、被測定者の手の平や足の裏などに装着させる感圧式感知装置を提供する。
効果 この発明のカウンターは、水泳の場合には被測定者の泳者が手の平側または足の裏側に感圧式感知部を装着しているため、プールの壁でターンする度にカウント出来るので、補助員を必要とせず確実なカウントにより距離計測が出来る利点がある。また、陸上での用途では被測定者の足の裏側で感圧式感知部を装着しているため、歩いたり走ったりする度足が地面に付く圧力や蹴り出す圧力で確実な歩数を計測できる。
技術概要
従来、水泳競技会や水泳のトレーニング等の長距離計測は、泳者自身で測定することは出来ず、他の測定者などの補助者を必要とするものであった。この発明のカウンターは、被測定者が泳いだり、走ったりした時の距離を正確に測定することが出来るもので、被測定者の手または足に装着する装着用バンドに感圧式感知部を配置した形状となっている。その構造の詳細は、装着用バンドに感圧式感知部、カウンター部、表示部、スイッチ部、装着用バンドの両端にマジックバンドが取り付けられている。カウンター部は、水泳で使用する場合は防水型のものが使用される。また、感圧式感知部の信号により駆動する計時機能を付随した時間計測機能が備えられている。更に、感圧式感知部とカウンター部にはその信号を受信して駆動するカウンターと表示が設けられている。この装置の装着方法は、手の場合は手の第3指(中指)指先または第2指から第5指までの指及び手の平の上半部までをカバーするものでも良く、足の場合は足の第1指または足の指全体および足の裏側前半分までカバーする方法で装着しても良い。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中野 嘉博

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT