マイクロフロー電気化学リアクター、及びそれを用いた有機化合物の合成方法

開放特許情報番号
L2009003679
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2011/8/12

基本情報

出願番号 特願2004-294227
出願日 2004/10/6
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2006-104538
公開日 2006/4/20
登録番号 特許第4779108号
特許権者 国立大学法人京都大学
発明の名称 マイクロフロー電気化学リアクター、及びそれを用いた有機化合物の合成方法
技術分野 電気・電子、化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 医薬品、医薬品中間体、香料、染料、及び各種工業材料等の合成
目的 反応溶液中に支持電解質を添加不要で、かつ、イオン交換膜を使用することなく、室温下で効率良く電気化学反応により有機化合物を合成可能なマイクロリアクター及びそれを用いた有機化合物の合成方法の提供を目的とする。
効果 反応溶液中に支持電解質を添加不要で、かつ、イオン交換膜を使用することなく、室温下で効率良く電気化学反応により有機化合物を合成可能である。
技術概要
この技術は、マイクロフロー電気化学リアクター、並びに、電気化学リアクターに対し、原料溶液を陽極に供給し、反応生成物溶液を陰極から回収する有機化合物の合成方法である。 陽極と陰極とを有し、該陽極における陰極対向面と、陰極における陽極対向面との間隔が500μm以下である。 R↑1H及び(R↑2)↓nXHを含有する原料溶液が陽極に供給され、R↑1X(R↑2)↓n及びH↓2を含有する反応生成物溶液が陰極から排出される。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT