液晶表示装置

開放特許情報番号
L2009003624
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2002-290589
出願日 2002/10/3
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2004-126255
公開日 2004/4/22
登録番号 特許第4048898号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 液晶表示装置
技術分野 電気・電子
機能 加熱・冷却
適用製品 液晶表示装置
目的 本発明の目的は、光源からの照射光を吸収して高温となる光学部品の温度低減を図ることにある。
効果 本発明によれば、低騒音で冷却効率の高い液晶表示装置を提供することができる。
技術概要
 
本発明は、内部に冷媒液流路を有し、発熱する光学部品に設けられた受熱パッドと、内部に冷媒液流路を有し、筐体外面に設けられた離間自在な放熱板と、冷媒液を循環駆動するポンプと、受熱パッド、放熱板およびポンプとをそれぞれ接続するチューブを有し、ポンプは、受熱パッドと放熱板との間を、チューブを介して冷媒液を循環するようになし、放熱板を筐体外面に配置し、放熱板が両面放熱する構成にする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT