受信装置及び受信方法

開放特許情報番号
L2009003617
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2003-156124
出願日 2003/6/2
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2004-363659
公開日 2004/12/24
登録番号 特許第4042631号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 受信装置及び受信方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 受信装置
目的 本発明の目的は、テレビジョン放送を第1の受信装置でライブ視聴を途中で中断し、その後別の場所に設置した第2の受信装置で簡単な操作だけでライブ視聴を中断したところから番組の続きを視聴できるようにすることにある。
効果 本発明によれば、使い勝手の良い再生システムを提供できる。
技術概要
 
本発明は、ホームネットワークを経由して自機と他機が通信可能なデジタルビデオレコーダー・サーバにおいて、自機で移動視聴の操作を行なうと、内蔵したデジタルビデオレコーダー部でそれまでライブ視聴中の番組の録画を開始し、その後他機からタイムシフト再生の指示を受けると、録画した番組を録画開始点から読み出してサーバ部より他機に対して配信し、他機でタイムシフト再生するようにした。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT