ATC信号表示装置

開放特許情報番号
L2009003609
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2003-346647
出願日 2003/10/6
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2005-117738
公開日 2005/4/28
登録番号 特許第4041050号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 ATC信号表示装置
技術分野 輸送
機能 安全・福祉対策
適用製品 ATC信号表示装置
目的 本発明の目的は、ATC車上装置からの信号に基づく運転台に設置されている車内信号機への表示装置のフェ―ルセーフ化と応答時間の短縮化をはかることにある。
効果 本発明によれば、ATC装置から車内信号機へのフェールセーフによる安全性の確保、並びに信号表示応答時間の短縮化を同時に実現することが可能になり、特に信号表示応答時間の短縮は、運転の操作性の向上と運転時分の短縮に寄与するものである。
技術概要
 
本発明は、鉄道車両に搭載された列車速度を制御する自動列車制御装置1からのATC信号に基づいた表示を運転台6に設置された車内信号機8に表示するATC信号表示装置において、周波数符号化信号及びATCデジタル伝送信号の2種を受信する手段4と、周波数符号化信号をATCデジタル伝送信号と照合し、照合が一致した場合に車内信号機の表示灯8を点灯させる信号を出力する手段7とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT