表示システム及びそれに用いられる表示パネル、信号処理装置

開放特許情報番号
L2009003561
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2003-319221
出願日 2003/9/11
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2005-086721
公開日 2005/3/31
登録番号 特許第4016915号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 表示システム及びそれに用いられる表示パネル、信号処理装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 表示システム 表示パネル 信号処理装置
目的 本発明の目的は、表示デバイスの種類が異なる表示パネルとSTBとを任意に組み合わせることを可能にして使い勝手を向上させるための技術を提供することにある。
効果 本発明によれば、デバイスの種類が異なる表示パネルとSTBとを任意に組み合わせることが可能となり、使い勝手が向上する。
技術概要
 
本発明は、表示パネル(2)に、該表示パネル(2)を構成するデバイスの種類及び/または該表示パネルの仕様に関する情報を含む識別情報(ID情報)を記憶するメモリ部(255)と、該メモリ(255)に記憶されたID情報を前記信号処理装置(1)に送信する送信部(210)とを設ける。更に前記信号処理装置(1)に、前記表示パネル(2)から送信されたID情報を受信し、該受信したID情報から前記表示パネルのデバイスの種類及び/または該表示パネルの仕様を判別し、該判別結果に応じて該信号処理装置の動作状態を変更するように制御する制御回路(110)を設ける。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT