ボイラ制御装置及びボイラ制御方法

開放特許情報番号
L2009003515
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/5/22

基本情報

出願番号 特願2003-337932
出願日 2003/9/29
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2005-106336
公開日 2005/4/21
登録番号 特許第3986485号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 ボイラ制御装置及びボイラ制御方法
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ボイラ制御装置
目的 本発明の目的は、節炭器出口酸素濃度を設定値に保持することのできるボイラ制御装置を提供することにある。
効果 本発明によれば、節炭器出口酸素濃度を設定値に保持することのできるボイラ制御装置を提供することができる。
技術概要
 
本発明は、ボイラに燃焼用空気を供給する押し込み通風機52、前記燃焼用空気の流量を調整するベーン54、及び前記燃焼用空気の流量を検出する空気流量検出器55をそれぞれ複数備えた通風装置と、交流電源電圧を所定周波数の交流電圧に変換して前記押し込み通風機を駆動するモータに供給するインバータ64、並びに前記インバータ出力及び呼応流電源交流電源電圧の何れか一方を前記モータに供給する遮断器62,63,65,66と、外部から供給される空気流量指令及び前記空気流量検出器の検出出力をもとに、前記ベーンの開度及びモータの回転数を調整して節炭器出口における酸素濃度を既定値に保持するボイラ自動制御装置59を備え、前記ボイラ自動制御装置59は、前記遮断器を切り替えてモータ駆動源を前記インバータ側から交流電源電圧側に切り替える操作に失敗したとき、前記それぞれのベーンの開度指令にバイアスを所定時間付加する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT