ガスタ−ビン

開放特許情報番号
L2009003497
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/6/26

基本情報

出願番号 特願2003-176343
出願日 2003/6/20
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2005-009441
公開日 2005/1/13
登録番号 特許第3977780号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 ガスタービン
技術分野 機械・加工
機能 加熱・冷却
適用製品 ガスタ−ビン
目的 本発明の目的は、タービンディスクに中心孔を設けることなく、タービンロータの適所に適正な圧力及び流量の冷却空気及びシール空気を配分することができるガスタービンを提供することにある。
効果 本発明によれば、タービンディスクの中心孔を省略することができるので、製作コストを低減してそれだけ安価なガスタービンを提供することができる。加えて、タービンロータ内で複雑に流路を分岐させることなく、タービンロータ各段に独立系統により圧縮空気を直接供給することにより、流量配分を容易化することもできるので、信頼性を向上させることができる。更に、タービンディスクの中心孔を省略し流路を簡略化できるので、タービンロータの構造をシンプル化し強度を向上させることができ、強度面においても信頼性を向上させることができる。
技術概要
 
本発明は、スペーサ34とその前後に配置されたタービンディスク32との間にそれぞれ形成された第1及び第2のキャビティ39,40と、第1のキャビティ39に、静翼20内に導かれたケーシング10外からの圧縮空気を、シール36,37を介して導入する圧縮空気導入孔41と、スペーサ34の中心孔33を介して第2のキャビティ40に導かれた圧縮空気導入孔41からの圧縮空気を、スペーサ34及びタービンディスク32間のホイールスペースのシール空気として噴出する噴出スリット44とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT