プラント監視サ−バ

開放特許情報番号
L2009003494
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/6/26

基本情報

出願番号 特願2002-329016
出願日 2002/11/13
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2004-164258
公開日 2004/6/10
登録番号 特許第3975888号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 プラント監視サーバ
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 プラント監視サ−バ
目的 本発明の目的は、別々のシステムからなる複数の計算機をネットワークで接続した分散環境での情報共有において、情報取得時・情報配信時に、状況に合わせてアクセス先を動的に変更する方法を提供することである。接続される計算機は追加や削除が行われてシステム構成が動的に変化する環境で、アクセスが発生した時点での接続されているシステム構成や、各計算機の運転状況、ネットワークの負荷状態などの状況に基づいて、アクセス先を動的に変更することにある。
効果 本発明によれば、別々のシステムからなる複数の計算機をネットワークで接続した分散環境での情報共有において、情報取得時・情報配信時に、状況に応じてアクセス先を動的に変更できる。
技術概要
 
本発明は、個別のシステムを連携するシステムにおいて、接続されているシステムを管理する手段と、接続されたシステムに格納されているデータの所在を管理する手段と、接続されているシステムの状態に基づいて情報取得先や情報配信先であるアクセス先を選択する手段を連携管理サーバの備える。また、帯域幅や通信速度といった配信先ごとのネットワーク状態を管理する手段と、通信環境に基づいて配信する情報の種類を選択する手段を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT