ガスタ−ビン

開放特許情報番号
L2009003492
開放特許情報登録日
2009/5/22
最新更新日
2009/6/26

基本情報

出願番号 特願平11-094568
出願日 1999/4/1
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2000-291402
公開日 2000/10/17
登録番号 特許第3975609号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 ガスタービン
技術分野 機械・加工
機能 加熱・冷却
適用製品 ガスタ−ビン
目的 本発明の目的は、ロータの剛性の低下を抑制しロータの信頼性を向上することにある。
効果 本発明によれば、タービンスタッキングボルト端部周辺および圧縮機スタッキングボルト端部周辺のメタル温度が上昇するのを抑制し、タービンロータおよび圧縮機ロータの剛性低下を抑制することができる。
技術概要
 
本発明は、ガスタービン側ロータと圧縮機側ロータとそれらを連結する中間軸を備え、タービン動翼を冷媒を用いて冷却して、その冷媒を回収し、前記回収冷媒を回収する為の回収孔をタービン側ロータ、中間軸に有し、該中間軸に該回収孔の出口が存在するガスタービンにおいて、該回収孔出口より、ガスパス上流側又はガスパス下流側の少なくともいずれか片方の外周側表面に、冷却空気を流すことを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許通常実施権の許諾(非独占)

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT